トップ

FC東京などについての戯言。1974年生まれのパラサイトシングル(男)がお送りします。
by y.tokio
<   2005年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧
素人ながら…第三国って…
 北朝鮮戦 第三国&観客無し開催(トーチュウ)
 
 FIFAは「厳しい処分」をしたらしいけど、どうなんでしょう?罰金もあるし、北朝鮮にとっては商売的な部分でつらいかもしれませんが、日本にとっては…。国際試合経験不足といわれている北朝鮮に、無観客試合はむしろ有利ではないですかねえ。
 しかも第三国って? 島国の日本にとっては元々、北朝鮮ほど近い国はなかったわけで、遠征の距離が伸びるのは確実。韓国と中国を「第三国」とは、普通は呼ばないでしょうし…。候補に東南アジアの各国が挙がっているらしいですが、6月にはどんな気候なんでしょうか?どう考えても、日本よりは暑いでしょうね。
 何よりも、日本代表のサポーターが現地で見られないのはねえ。一方、試合で観客に死者を出したイランには、罰金以外に観客数の制限。こっちの方が良かった気が。これなら、行きたい人は行けるわけだし。安全確保の問題は残るけど、それこそ責任を持ってもらわないと。
 日本代表に関しては「第三者」の私ですが、応援する気持ちに変わりはないです。加地や土肥がいなくてもね。川淵さんだったら、通常開催でも容認したと思うんですけどねえ。とにかく、本当に応援している人たちのことを思うと「無観客試合」っていうのが、一番つらいところです。
[PR]
by y.tokio | 2005-04-30 11:59 | サッカー
ダニーロにかけろ!
 2005年Jリーグ第8節 対柏戦(ホーム)

c0039323_12594060.jpg 色々あって、新宿に到着したのが←こんな感じ。むーっ、この時間、準特急は飛田給に止まらない…。エル・ゴラッソの分析では、6時半の特急がラストって話でしたからねえ。覚悟はしてましたが…。
 東京日和。さんが平日開催の開始時間に触れてました。確かに試合開始時間を遅らせるのも手ですが、やはり終了が9時を過ぎるのは考えもの。ちょっと良い子過ぎる考えですが。ここは国立での開催がベスト…いや、ベターぐらいか…なのではないでしょうか。都心に勤めている人は、これで少なくとも30分は早く会場に着くはず。良いと思うのですけど。
c0039323_1314910.jpg そして調布に到着。携帯サイトで速報を見ながらイライラしていたところ、調布FMの存在に気づいてラジオを83.8MHzにセット。やっぱりラジオは頼りになる!
 このホームゲームの解説、FC東京アドバイザーの石井義信さんだったみたいです。初めて聞いたので、予定通り本人なのかは良く分からんのですが。これが意外と良い!ものすごいくだけた感じで辛口。まあ、調布FMだから許されている部分もあるのかも知れませんけど、MXの副音声でも聞けたら面白いのに。応援しながらは聞けないですしねえ。一度は全部聞いてみたいと思いました。
 そしてスタジアムへ入る直前、荷物チェックを受けようとしていたところでスタジアムから歓声が。イヤホンは、柏のクレーベルによるゴールを伝えてます…。
c0039323_1454290.jpg そして後半からはスタジアムにて。そして開始早々、ダニーロの絶妙なパスから今野がシュートするも、枠の外!その後も最初はルーカスが、うまい具合にポストの役割を果たしていたように見えたのですが、段々とサイドへ流れるように。最近、この動きが多いように見えるのが気になります。
 その後は憂太、戸田、ノリオを投入するも、流れは悪化するばかり。結局は2失点目を喫し、一方で東京は無得点のまま試合終了。4連敗となってしまいました…。
c0039323_14443760.jpg 一夜明けて、先ほどMXの録画を確認。ダニーロには可能性を感じました。やっぱり彼は、日本人が持ち得ないものを秘めていると思います。ただ、プレーに遠慮があるように見えました。ドリブルが少ないし、もっとシュートを撃ってくれても良いかと。特にゴール前では、もっとわがままにプレーしてほしいです。
 彼が自由にプレーできるよう、周囲も考えてあげたいところ。コミュニケーションはとれているのでしょうか。場合によっては、日本人選手がポルトガル語を覚えるぐらいの勢いで、積極的に彼を受け入れないと。「ジェントルマン計画」の一環として、いかがでしょう。ダニーロがルーカスとともに真ん中を突破できるようになれば、サイドの石川らも生きてくるはず。
 あと石川のプレーぶりには感心を越えて、感動を覚えます。彼のゴールとボールに向かう姿勢が、祐介やノリオにも必要。ファンブックで茂庭と今野が語っていた、彼の強さが実感できました。右SBが固定されずに苦しいところですが、やはり石川にかける期待は大きいです。
 次は中2日で、しかもアウエー。切りかえる時間も少ないけど、気にしている時間も少ない。まあ、鹿島が抜けた感はありますが、ほかは大して勝ち点が伸びていません。まずは次の試合を、しっかりと戦いましょう!
[PR]
by y.tokio | 2005-04-29 14:00 | FC東京
寝る前に少しだけ…
 明けて今日は柏戦。ダニーロが先発するとか、茂庭が復帰するとか、加地も間に合うかもとか、迫井がSBをやるとか、ダブルボランチだとか、外から警備員が来るとか、試合開始までに仕事が終わりそうにない(泣)とか、いろいろあるようです。
 さっき、Jスポーツで録画した、先日のガンバ戦を3分だけ見ました。で、戸田に一言。

「撃てば入るんだって!」

 うん、今日もやってくれるはず。
[PR]
by y.tokio | 2005-04-28 02:08 | FC東京
大阪遠征なんば雑感 道頓堀散策編+あるふぁ
c0039323_1273183.jpg 万博記念競技場は2度目でしたが、以前は見れなかったんですよ、←太陽の搭。試合後には、すでに公園は閉まってたんで柵の外から。想像よりでかかったです。シンガポールのマーライオンや札幌の時計台って、実際にみるとちゃっちいって言うじゃないですか。私はどちらも見た事ないですが。その系統だと思ってたんですよ、太陽の搭も。これは迫力ありますねえ。さすが岡本先生、いい仕事します。

c0039323_1414087.jpgc0039323_1421414.jpg
c0039323_1423270.jpg
 帰りのバスを待つ間、なんば駅から道頓堀へ。おなじみの風景です。ナンパ橋として知られる戎橋は今、架け替え工事中で、仮になってました。グリコマークはそこから撮影。まあ、やる事は変わってないようでしたが(笑)

c0039323_1535342.jpg →こちら「ドン・キホーテ道頓堀店」の観覧車。大人気でした、カップルに。一人で乗ってやろうかと思いましたが、空しくなるのでやめました(笑)
 本当は道頓堀を散策するつもりだったわけじゃなく、お好み焼きが食べたくて「美津の」を探していたんです。見つかった時には時間切れ。ちゃんと調べておくべきでした。まあ、場所は分かったし、次の楽しみにとっておきます。
[PR]
by y.tokio | 2005-04-27 02:16 | よもやま
大阪遠征なんば雑感 名物カレー編
c0039323_123414.jpg カレー好きの私ですが、遠出した時にはあまり食べません。やっぱり、カレーは食べたい時に食べられる場所にあってほしいので。でも、大阪へ来ると、どうしても「自由軒」の名物カレーを食いたくなります。NGKから万博記念競技場へ向かう前に立ち寄りました。
 昔の食堂を思わせる店内は大盛況!一人だったのですぐに入れましたけど。おばさんたちが、忙しそうに働いてます。
 中でも目立つのが真っ白に化粧した、派手な服を着た会計担当の人。ホームページのメニュー紹介のところに出てくるので、見たことのない人はそちらをどうぞ。ほかの場所ではどうか知りませんが、この店の雰囲気には何となくマッチしてます。
c0039323_154563.jpg もちろん「名物カレー(600円)」を注文。混んでいたために多少、時間がかかってから→こちらが運ばれてきました。ご飯とカレーを完全に混ぜ合わせた物に、生卵が乗っかってます。これを食べると小学生の時、給食で少しだけ残ったカレーとご飯を寸胴の中で混ぜ合わせたことを思い出してしまいます。
 好みでソースをかけ、卵とご飯を混ぜ合わせて食べます。具は卵意外にはタマネギと牛肉ぐらいですかねえ。別にとりたてて、ここが凄いという感じはないんですよ。でも、食べたくなるんですよ、大阪にくると。このカレーを食べて育ったわけではないのですが、何故か懐かしく感じてしまう。辛さはそこそこ。
 ここに来て、いつも考えるのは「せんば自由軒」と自由軒の関係。自由軒は、せんば自由軒のことを快くは思っていない様子。せんば自由軒のインディアンカレーなら、立川でも食べられるのですが。この辺りのことを聞いてみたい気もします。いや、実際には聞けないんでしょうけど。
 追記 ほかにも自由軒へ行った人がいたみたいです。
[PR]
by y.tokio | 2005-04-26 02:55 | カレーライス
大阪遠征なんば雑感 NGK編
c0039323_0261215.jpg 試合前に「なんばグランド花月」へ。9時45分からの1回目を観覧。昨年、神戸のアウエー戦で来たとき以来、2度目のNGKとなります。前回は大木こだま・ひびき、中田カウス・ボタンが最高でした。2階席を購入して入場。
 今回はいきなり、新喜劇から。石田靖、桑原和男、島木譲二らが出演。寿司屋を舞台にした話でしたが、ぐだぐだな内容でしたねえ、良くも悪くも(笑) テレビ収録じゃなかったんで、わざとやっていたところもあったんだろうと思いますが。島木譲二がスカしまくったところは、生じゃないと見れないでしょう。まともにパチパチパンチも、ポコポコヘッドもやらずじまい。
c0039323_1395342.jpg 発見だったのは平和ラッパ・梅乃ハッパのギター漫才。面白かったのはもちろんですが、ギターの技術にも感心。こういう下地があった上で面白い人たちって、目立たないですよねえ。最近だと、いっこく堂のような。やはり劇場や寄席に行くと、テレビじゃ分からないことがたくさんあります。
 ほかにはフットボールアワーや西川のりお・上方よしお、チャンバラトリオスペシャル、ちゃらんぽらんが出演。いろいろとあったらしいフットですが、普通に面白かったです。知っているネタが中心でしたが。
c0039323_2172499.jpg そしてトリを飾ったのが宮川大助・花子。いやー、堪能しました。たっぷりと見せてもらいましたねえ。花子さんは本当に天才です。あのしゃべりは本当にすごい。しかも、あれだけ早口でしゃべって、一度もかんでない。せりふを追ってないというか、素に近い状態なんだと思いました。あ、大助さんも良かった、何がと言われると困るけど(笑)
 まあ、大阪の笑いも良いけど、東京の笑いも見たくなってきます。特に大阪には寄席が少ない…というかないのかな?落語を聞きたくなってきたし、久しぶりに末広亭へ行こうかと思いました。
[PR]
by y.tokio | 2005-04-25 02:50 | よもやま
なにはともあれ…
 2005年Jリーグ第7節 対ガンバ大阪(アウエー)

c0039323_8254572.jpg 先ほど、大阪よりバスで帰宅。これを上げたら寝ます。
 万博記念競技場は2度目。ちょっと風が強いけど、ぽかぽか陽気の上に芝生が気持ち良い。しかしこの芝生席、定員は何人?満席になった時って、どんな感じになるのでしょうか。
 東京はスタメンに宮沢が復帰。茂庭出場の噂があるも、結局は増嶋が先発しました。怪我が心配される今野も出ています。後は久しぶりに憂太がベンチに。
c0039323_8354132.jpg 試合開始、と思っていたら、なんとゴール!集中していない時だったんで、良くわかりませんでした。しかも入れたのは戸田ですか!何の為に現地まで来ているのか(泣) Jスポーツの再放送をチェックしなければ…。
 と、幸先良く先制した東京ですが、この後は完全にガンバペース。よくもまあ、前半を失点0で切り抜けたという感じでした。特に大黒がディフェンスの裏へどんどん出てくるようになり、土肥のファインセーブの力を借りながらゴールを死守。東京も宮沢のFKが良い感じでゴールへ向かうシーンなどがありましたが、前半はガンバの攻撃陣に勢いがありました。
c0039323_983976.jpg どうにか1‐0で折り返して後半へ。と思ったら失点!オウンゴールらしいということしか分からず。うーん、悪い流れだなあ、と思っていたら、ここからゲームはジェットコースターのような激しい展開に。宮沢のFKを石川がヘディングで決めて歓喜したかと思えば、大黒が向こう側で、あっという間に2ゴール。はっきりいって、何が起こっていたのか認識できず。その後はルーカスの同点ゴールで歓喜、大黒にやられて呆然、そして、さらに二点差となる失点。結局、3‐5で3連敗となってしまいました…。
c0039323_10283988.jpg 正直、試合でどんなことが起きたのかは把握してないので、何か言える感じではないのですが…文丈に帰ってきてほしいです。いつまでも彼に頼ってはいられないのですけどね。加えて茂庭も不在だと、その存在が際立ってしまいます。
 5失点はかなりショックですが、守備は修正が利くでしょう。一方で3得点。戸田と石川、ルーカスと決めた面子を見ても意味があるゴールでした。こっちは修正が利きづらい部分であり、結果が出たのは収穫でもあります。ただ攻撃の方は、読みづらいところがありますから。相手守備陣との兼ね合いもあるんで。是非とも持続してほしいですね。
 久しぶりに登場した憂太ですが、違和感なく入っていけたんじゃないでしょうか。悪くなかったと思います。あとは祐介がねえ…。そろそろ、結果がほしい。
 なにはともあれ、戸田が今シーズン初得点。でも、まだまだこれから。柏戦でも期待してます。連戦が続くゴールデンウイーク、厳しいチーム事情ですが、どうにか乗りきっていきたいところ。そして増嶋、四の五の言わずにやるしかないでしょう。もう、がんばってという立場でもないですしね。世界ユースも控えてますし、茂庭が復帰しなくとも気を入れなおしてやってくれるはず。味スタで、今度こそ久しぶりの勝利を!
[PR]
by y.tokio | 2005-04-24 10:34 | FC東京
大きな失望、小さな希望…
c0039323_19545833.jpg

道頓堀より。試合はご承知のとおり、3対5で敗戦。5失点で3連敗と、大きな失望が残りました。一方で3得点は小さな希望。しかも戸田がついに!
ガンバの守備もありますから、これで攻撃陣の調子が上がるとは限らず、守備陣のショックは相当なものでしょう。苦境は続きそうです。
結果は先週と同じ2点差負け。正直、浦和戦よりも悔しい。それでも戸田が15得点の目標へ向け、一歩目を踏み出しました。大きな失望と小さな希望を持って東京へ帰ります。むーっ、大阪なんて大嫌いだあー!
[PR]
by y.tokio | 2005-04-23 19:54
万博競技場より
c0039323_14101093.jpg

キックオフまで一時間を切りました。ぽかぽか陽気で眠りそう(笑)
[PR]
by y.tokio | 2005-04-23 14:10
続・欧風カレーの辛口…
c0039323_1322181.jpg 明けて昨日に「英国風カレー ICHIRO(中央区築地1‐5‐8)」で昼食。築地警察署のすぐ近くにあります。実は別の店へ行こうと思っていたんですが、迷っていた時にこっちを見つけてしまいました。前から行きたいとは思っていたのですが、こんな形で来る事になるとは。仕事場から遠いと思いこんでましたが、勘違いでした。
 開け放たれた扉を2階へ。夜には酒も飲めるということで、カウンターの後ろには酒の数々。結構、有名な店なんで、本で薦めていた「野菜カレー(1000円)」の辛口を注文しました。
c0039323_150280.jpg で、気づいたんです。以前の投稿で私、辛口の欧風カレーは駄目だと言ってましたねえ。英国風なんて書いてあるんで忘れてました。英国風も欧風ですよ。失敗したかもしれない、などと思っているうちに→カレーが運ばれてきました。ニンジンやカボチャ、パプリカ、シメジなど様々な色合いの野菜がきれいです。
 不安を抱きつつ食べてみました。これが問題なくおいしい!口当たりはかなり甘いのですが、中で辛さが広がる感じ。舌は甘いのに、口の中は辛い。野菜の甘味がかなり出ているようですね。野菜カレー意外も、同じルーなのか気になるところ。
 まあ、辛口がそれほどきつくないということもあるのでしょうけどね。評判にたがわぬうまさだと思います。値段が1000から1200円と少し高いですが、妥当といえば妥当。ランチタイムにはサラダと飲み物が付いてきます。
[PR]
by y.tokio | 2005-04-22 02:10 | カレーライス