トップ

FC東京などについての戯言。1974年生まれのパラサイトシングル(男)がお送りします。
by y.tokio
<   2005年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧
あやかちゃんを救う会から朗報
あやかちゃんを救う会

 「あやかちゃんを救う会」の募金活動は、目標額の1億三千万を達成したとのこと。とりあえず、あやかちゃんに生きるためのチャンスが与えられました。部外者である私たちにできるのは多分、ここまでなのでしょう。あとは彼女自身の力で、困難を乗り越えていかねばなりません。健闘を祈ります。
[PR]
by y.tokio | 2005-11-30 23:55 | よもやま
出番!
 ルーカス選手の検査結果について

 全治まで3~4週間なんてのは、前後1週間ほどのぶれがあるもので。案外、天皇杯の浦和戦に間に合っちゃうかもしれないし、一方で今期絶望ともとれますね。
 ただ、子供が生まれるみたいだし、この際、ブラジルに帰らせてあげたい気もしますね。その代わり、年が明けたら、ちゃんと戻ってくるように(笑) いやいや、最近のニュースを見ていると、笑い事でもなかったり…。来年はフォワード、何人体制で行くのやら。
 まあ、先の心配はさておき、とりあえずはセレッソ戦。ササも出場停止となると、純日本製攻撃陣の出動となるわけで。普通に考えれば阿部、ノリオ、戸田。いかにも東京らしい三人組ですね。ベンチに宮沢は確実だろうし、多分、祐介も…。なんと!私の一押し選手が勢ぞろいしそうじゃないですか!最後にきて、まさに怪我の功名!
 正直、勝敗はどうでも良いのですが、この攻撃陣でゴールを決めてほしいですね。特に祐介は来年のこともあるし、ここでの猛アピールを期待。夏の暑さに弱くても、この時期になれば、まさに「冬のライオンby沖田浩之inキャプテン翼エンディング」という感じで!意味不明(笑)
 そして戸田はまだ、目標の15点に到達しておらず。どうせ、天皇杯で帳尻を合わせるくせに(笑) 
[PR]
by y.tokio | 2005-11-30 02:40 | FC東京
一人チケット戦争
c0039323_2336538.jpg サテライト横浜戦からの帰り道、残り試合のチケットを買っていないことに気づいてローソンへ。まずはセレッソ戦のチケットを購入。そして次に天皇杯の浦和戦を申し込もうとしたところ、←ロッピーがこんな感じに…。
「ご指定の座席は完売しました」
 本気で言ってます!?というわけで焦りまくる私。ファミリーマートに駆け込み、ファミポートを操作するも、浦和戦は扱っておらず。ampmのCNプレイガイドは、なぜか応答なし。焦りは増すばかり。そしてそして…。
c0039323_017230.jpg→立川駅のルミネ内、チケットぴあにてあっさりと確保。うーん、なんだったんでしょ。今ごろは、ローソンチケットも復活しているのですかね。愛媛の試合でチケット完売はないと思うんですけど、何しろ相手が相手ですから(笑)
 で、今日になって日刊スポーツでこんな記事を発見。電子チケットぴあで確かめたところ、ほとんどの席が売り切れているじゃありませんか!前日には、簡単に買えたのに…。セレッソファンが、アウエー席にまで侵入してきているのかもしれませんね。まだ売り出していない分がある気はしますが。
 というわけで、私の一人チケット戦争は終結。めでたしめでたし。
[PR]
by y.tokio | 2005-11-29 01:05 | サッカー
新橋で健康カレー
c0039323_21454221.jpg 久しぶりにカレーを食べようと「玄氣カレー(港区新橋2-20-15 )」へ。実は訪れたのは、新潟戦の前だったりします。なかなか書く機会がありませんでして…。新橋駅前ビル1号館の1階。←こちらは外から見た入り口ですが、ビルの中からも入れます。
 店内はそれほど広くないです。インテリアに凝っているわけではなく、どちらかといえば殺風景でしょうか。いかにも新橋にある店、ともいえますかね。以前は喫茶店かなんかだったみたいです。
c0039323_22332244.jpg ここのカレーは売りが「健康」らしく、ご飯には五穀米なんかを使っているそうで。古代黒米なんてものも選べたりします。この日は→「大根と南昌豚の和風カレー(850円)」を注文。キャベツの浅漬け、コーヒーゼリーが付いてきました。
 辛さはそれなり。物足りない人のためには、ペースト状の胡麻にスパイスをブレンドしたものが机に置いてあります。最初の口当たりは甘く、後から辛さがくる感じ。
 特筆するほどの個性はありませんが、おいしかったんじゃないかと思います。それに大根って結構、カレーに合いますね。家でカレーを作るとき、チャレンジしてみても面白そう。
 チーズをかけてオーブンで焼いた「焼きカレー」なんかもあります。日曜、祝日は休み。
[PR]
by y.tokio | 2005-11-28 23:06 | カレーライス
サテライトの現状
 2005サテライトリーグ 対横浜(アウエー)

c0039323_2375015.jpg 延期となっていたサテライトの横浜戦を観るため、戸塚トレーニングセンターへ。
 それにしても、ここの練習場は周辺に、Fマリノス色がゼロですね。バナーフラッグの1つぐらいはあってもよさそうに思うんですが。バス停からのグラウンドまでの間は、ラブホテルだらけだし(笑) 道が合っているのか、歩いていても不安で仕方なかったですよ。まあ、横浜はみなとみらいの方へ拠点を移すらしいので、戸塚にそれほど愛着はないのでしょうか。ちょっと寂しい気も。
 東京はユースの選手2人を加えたスタメン。川崎戦の帯同したメンバーで出場したのは大志のみ。家に帰ってから、CBの33番が池上だったことを思い出しました。失礼。
c0039323_247215.jpg 試合は祐介のゴールで先制したものの、後半に3失点を喫して敗戦。祐介や尾亦などが個人で突破を試みる場面が目立ち、チーム全体で組み立てる場面は少なかったように思いました。宮沢、浅利、文丈辺りの誰か一人がいたら、もう少し違う展開も期待できたと思いますが。
 今年のサテライトはこの試合で終了。あまり芳しくない成績で終わりましたが、内容的にも正直、楽しめることが少なかった気がします。以前は憂太やノリオ、祐介、梶山、チャンなど、有望な新人たちが次々と、活きの良いプレーを見せてくれました。今は試合に出られない選手の様子を見に行く、といった感じになってしまって。アウエーの千葉戦、ユース選手たちが活躍した試合は面白かったのですけど。
 来年は赤嶺、小澤が加入。トップでの活躍も期待してますが、サテライトでも楽しませてほしいものです。
[PR]
by y.tokio | 2005-11-28 03:16 | FC東京
また来年
 2005Jリーグ第33節 対川崎(ホーム)

c0039323_21111835.jpg 今年最後の味の素スタジアム。この1年は悲喜こもごも、様々なことがありましたねえ。忘れたくなるような悲劇、忘れられない歓喜、そして忘れてはならない事も。
 当日は「dia obrigado(感謝の日)」ということで、試合前には各ブースで選手たちがサービス。タンブラーを売る泰成、ファンクラブテントの尾亦を確認しました。ファンサービスにあまり興味がない…というか、恥ずかしい…私にはあまり関係ないのですが、良い風景です。
 東京は、加地が復帰した一方、金沢がベンチへ。前節に怪我をしたルーカスに代わってササがスタメン。控えには宮沢、戸田らの名前が連なります。
c0039323_22364673.jpg 試合は前半に先制されるものの、後半の終盤にササが同点ゴール!やっぱり凄いですね、この人!一緒に飛び出していた戸田だったら…いやいや、決めてますって(笑) そのまま1対1の引き分けで終了。→最後のセレモニーには、比較的良い雰囲気で臨むことができてなによりでした。
 失点は見事なシュートによるものでしたが、サイドチェンジからぽっかりとノーマークを作られちゃいましたね。川崎のようなチーム相手に、先制点を与えるときついです。結果、東京は常にカウンターの恐怖を感じながら攻撃をするはめに。そんなわけで、同点に追い付くまで、次の失点を防いだ守備陣プラス土肥の踏ん張りは大きかったかと。
 この試合は途中出場の選手たちが、それぞれに気持ちの入ったプレーを見せてくれました。戸田は意外に、ササとの相性が良いかも。金沢は出場すると、得点に絡むことが多いですね。アシストにならないことが多いのも金沢らしい(笑) そして宮沢!やはりロングパスの精度ではチーム№1ですねえ。そして浴びる歓声、コールの音量も№1。あと先発では、ノリオの一直線ドリブルに興奮!あれでゴールまでいけば、もの凄い自信になるでしょうね。
 ササと加地がイエローを受けて、最終戦の出場停止が決定。まあ、考えようによっては次の試合でもらって、天皇杯に影響が出るよりは良かったという気も。まだルーカス、今野、戸田、ジャーンと4枚目にリーチがかかった選手たちが4人も。欠けたら困る選手ばかりです。
c0039323_1482078.jpg その最終戦、大変なことになっている模様。東京にとってはほとんど消化試合なわけですが、面白いことに巻きこまれたようで。勝てば単純に嬉しい一方、負けてもセレッソ優勝の瞬間を見られることが確定。ドローで他会場の結果をドキドキしながら待つ…なんていうのも。いやいや、興味深い。大阪遠征、大いに楽しみたいものです。お好み焼きもね(笑)
 これにて味の素スタジアムにおける東京の公式戦は終了。試合の運営に携わる全ての人たちに感謝。来年もよろしくお願いします。
[PR]
by y.tokio | 2005-11-28 02:09 | FC東京
あれから一年
 2005Jリーグ第32節 対新潟(アウエー)

c0039323_22534872.jpg 実は新潟から帰ってきてから2日間、更新しようとするたびに眠気が…。気づいたら、明けて今日は次の試合じゃないですか。ビックリです。しかし、リーグ終盤にこのスケジュールは…。仕方ないのですかねえ。
 新潟へは新幹線で移動。そういえば、昨年の新潟アウエーも、ほとんど同じ時期でしたね。あの時は空席も目立ったビッグスワンですが、今回はオレンジに染まるどころか人文字まで!なかなか美しかったですよ。
 東京は、加地と憂太が怪我のため欠場。トップ下は栗澤。左SBには金沢が久しぶりの先発。藤山は右SBへ。そして控えには戸田!
c0039323_23195672.jpg 試合はササのゴールで東京が1対0で勝利!これでリーグ戦10戦無敗。9月は引き分けが多くて「勝ちきれない」という印象でしたが、最近は「負けない」という雰囲気になってきました。
 最も、この試合は結構、危なかったですね。前節、新潟が磐田を破った試合との違いは、ゴールが決まったか決まらなかったか。この差だけだった気がします。特に後半開始直後のエジミウソンが放ったシュート。あれが入っていたら…。まあ、いくら言っても入らないんですけどね(笑)
 ササはやっぱり、決めてくれますねえ。次の川崎戦は先発するみたいなので、期待してます。ただ最初から「ササに入れとけ」みたいな単純な展開になってしまわないよう、気をつけてほしいですね。彼の力は強力だけど、それに頼ると非常に危険。
 ほかにも書きたいことがあった気がするんですが、もう、随分と昔のような(笑) ホーム最終戦となる川崎戦は、ルーカスや憂太が出られない模様。前線にボールを収める場所が少なくなりそうなんで、厳しい戦いになりそうです。でも、試合後のセレモニーには、気分良く臨みたいんですよねえ。というわけで、よろしく(笑)
[PR]
by y.tokio | 2005-11-26 03:28 | FC東京
ビッグスワンより
c0039323_1474056.jpg

試合開始1時間前。天候は微妙。そして戸田が復帰!目標の15得点まで、あと…えーと、とにかく、かんばれ!
[PR]
by y.tokio | 2005-11-23 14:07
新潟へ
c0039323_10492628.jpg

東京駅より。まもなく出発です。青赤さんの姿もチラホラ。
現地は雨が降るみたいですね。あまり防寒に気をつけていない私。風邪気味なのに…。今更ながら心配してます。では。
そういえば、ビッグスワンの屋根ってどうなってましたっけ?濡れるとやばい…。
[PR]
by y.tokio | 2005-11-23 10:49
いろいろと祝!そして東京にオランダ人が…
 2005Jリーグ第31節 対千葉(ホーム)

c0039323_2371450.jpg AJINOMOTO DAYということで←アジパンダがお出迎え。味の素も頂きました。
 さらに当日は「23区協力商店会の日」ということで、いつもに増してお客さんが…入っていたような、いないような(笑) でも、千葉との試合で2万5千を超えたのは凄いんじゃないですか。それにナビスコ・フクアリ効果か、千葉のファンも増えた気が。関東圏のチームに人気が出るのは有りがたいこと。アクセス抜群の味スタですから、どんどん来てほしいですね。
 怪我が心配された加地と茂庭は結局、スタメンで出場。ベンチにはイラン帰りのササが戻ってきました。
c0039323_0541839.jpg そして試合は…2対1で勝利!J1残留確定!オシム千葉から初勝利!そして今期、千葉県勢から初勝利!いやいや、危うく東京が黄色く塗りつぶされるところでした。
 映像を見なおしてないんで、あんまり細かい事は置いとくとして、とにかく今野が…。ワールドユースで見た、オランダの7番かと思いましたよ、あのドリブル!そして1点目をアシストした時に見せた突破!ジーコさん、横浜に行っている場合じゃ…。まあ、久保に注目は間違っちゃいないのですけど。それにしても、エルゴラの採点6.0は低過ぎませんか?
 2得点目の阿部もお見事!栗澤とのRKUコンビで決めてくれました。スピードや気持ちが強調されがちな阿部ですが、彼が持っている技術には本当に感心させられます。
 梶山は得点場面で珍しく普通に(笑) でも、ドリブルや繰り返す切り返しは相変わらずで。凄いFKもありましたね。MXだと遠くからの映像しかありませんでしたが…。Jスポーツで、違う角度からの映像があれば良いのですけどねえ。それにしてもFKの選択肢、昔に比べて随分と増えましたよね。ノリオのキャノン、宮沢の左足、ササの壁を巻く右足、憂太のトリックプレー。ルーカスやジャーンも蹴れるし。ツゥットがいつも、ホームランを打っていたころが懐かしい(笑)
 ボランチコンビの調子が良かったおかげで、この試合は随分とディフェンスラインを押し上げて戦うことができました。ジャーンや茂庭が、センターサークルの辺りでプレッシャーをかけてましたから。おかげで攻撃に厚みがありました。終わってみればシュート22本。梶山6本、ノリオ5本と撃ってほしい人が撃っているのが嬉しいですね。
 一方の千葉ですが、超過密日程、そしてストヤノフ出場停止などの影響があるのでしょうね。中盤でのプレスが、かなり甘かったように見えました。いつもの彼らなら、憂太や梶山、ルーカスがあんなに悠々とボールを保持できなかったはず。
 それでも質の高いチャンスを作りだす辺りはさすが。悪いなりに得点は獲ってきます。おかげで土肥の神セーブも堪能できました(笑) 次は中2日で浦和とですか。さらに阿部勇樹が次節出場停止だそうで。まだ首の皮一枚、優勝の可能性はあるようですが…きついですねえ。
 なんて、他チームの心配をしている場合じゃないですよ、実は。この激しい試合をこなした選手たちが、中2日で新潟へ移動。今回の勝利でみんな、次の試合に向けた期待が膨らんでいるとは思いますが…本当に大変ですよ、選手たちは。加地と茂庭、そして憂太の怪我の具合も、気になるところです。
 まあ、めでたく残留も決まったことですし、余計な心配はやめときますか。久しぶりの長距離遠征。今年こそは、オレンジに染まったビッグスワンが見られそうですな。
[PR]
by y.tokio | 2005-11-22 03:01 | FC東京