トップ

FC東京などについての戯言。1974年生まれのパラサイトシングル(男)がお送りします。
by y.tokio
<   2006年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧
ダニーロ、そしてちょっとだけササのこと
 ダニーロ選手 アトラス・グアダラハラへ完全移籍決定のお知らせ

 ついにダニーロが、本当に東京の選手じゃなくなっちゃいましたか。公式戦で彼のゴールを見たかったですね。そして「ダッニーロ!」とやってみたかったです。
 やはり初めての海外移籍で、戸惑うことが多かったかもしれません。ファンブックによれば同い年のササも、トルコでは苦労したみたいですし。ササがトルコで味わった経験が、ダニーロにとっては日本だったのかも。東京で過ごした日々のことを、今の彼はどのように思っているんでしょうか。少しは彼のサッカー人生にとって、糧になったのでしょうかね。
 移籍先のアトラスでは得点も決めて、それなりにやってくれているようです。メキシコには強いチームが多いと聞きますし、またステップアップのチャンスが巡ってくることもあるでしょう。何かの機会に、成長した彼のプレーが見られるように願っております。ダニーロの人生に幸あれ。

 ところでファンブックを買ったんですが、ササの記事のすぐ後に新スポンサー様、ポール・スチュアートの広告が載ってますね。あの写真のモデルって、もしかしてササ?何か違うような気も。うーん、良く分かりません。
[PR]
by y.tokio | 2006-02-28 03:01 | FC東京
平日なのに…
 バレーボールのことで頭がいっぱいで、忘れてました!ナビスコ杯の浦和戦アウエーのチケット、発売されたんですね!あっという間に蒸発しちゃったみたいで…。また出てきますかねえ。ヤフオクは使いたくないし…。
[PR]
by y.tokio | 2006-02-27 01:34 | FC東京
バレーボール終戦…
 第8回V1リーグ・第7週2日目 対緑教員(稲城市総合体育館)

 フルセットの末に敗退…。我らがFC東京バレーボールチームはリーグ戦を3位で終了。優勝、入替戦出場ともに逃しました。歓喜に沸く緑の連中を、うなだれて眺めました。誰もが何も言わずに、ただただ、黙って見てました。

 今年の東京ダービーは結局,東京の2連敗。悔しいんで認めたくはないのですが、正直いって、ちょっとばかり地力の差があったかもしれません。勝てない差では、断じてないと思いますがね。向こうには助っ人外国人を含めたプロ契約選手に加え、元Vリーグ選手がゴロゴロ。負けろ負けろと念じつつ、あのチームが入替戦で、どれくらい通じるか、ちょっとばかし興味はあります。
 で、一方の東京。今年は様々な選手が起用され、試合を見ていて楽しかったです。選択肢が増えて、層は厚くなりましたよねえ。昨年はほとんどの試合を、固定したメンバーで戦ってましたから。結果的には入替戦出場はなりませんでしたが、新たに監督となった金澤さんのチーム作り、個人的には良かったんじゃないかと。
 今後、チームは黒鷲旗、サマーリーグなどに参加。来年のV1リーグに向けて、試行錯誤が行われることでしょう。フットボールだけじゃない。バレーボールも続く…。
[PR]
by y.tokio | 2006-02-27 01:26 | FC東京バレーボール
ゲーフラ作製中
c0039323_057963.jpg 布とミシンを相手に繰り広げた死闘の結果、一晩でどうにか土台が完成しました。ちょっとしたアクシデントで、一部が破れてしまいましたが、その後にどうにか修復。想像よりは、上手く出来ましたかね。裏は決して見せられません(笑)
 あとはここに、白いアクリル絵の具で文字を記入。どんなフォントにしましょうかねえ。
[PR]
by y.tokio | 2006-02-26 01:14 | FC東京
味スタ行っている場合じゃないって!
 第8回V1リーグ・第7週1日目 対警視庁(稲城市総合体育館)

c0039323_21475871.jpg バレーボールV1リーグも最終週。会場に到着したころには第1試合、緑チームと三好循環器科EKG大分の第2セットが始まったところでした。結果、3対1で緑の勝利。三好は王さんをはじめ、サーブミスが多過ぎ。第2セットは、ほとんど勝っていたのですがねえ。あそこを落としたのは痛かった。
 それにしても、緑は調子が良さそうです。ノルウェー人は相変わらず脅威。負けてくれれば、余裕をもって最終戦に臨めたのですが…。
c0039323_2382547.jpg そして我らがFC東京バレーボールチームは、警視庁と対戦。東京はセンターに大庭と山本、レフトが福田と益永、ライトが阿部、セッターは山内。
 第1セット、第2セットと順調だった東京ですが、第3セットは相手に大きくリードを許す、苦しい展開。ここで投入された高橋が、流れを変えてくれました。福田のスパイク時、点差を一気に詰めて逆転!3対0のストレート勝ちです!
 これで東京は10勝3敗。緑が三好に勝ったため、3チームが3敗で並ぶ、恐ろしい事態となりました!現在はセット率の差で首位となっている東京ですが、ほとんど意味はなし。三好が警視庁相手に順当勝ちした場合、東京ダービーに負けると3位となり、優勝どころか、入替戦にも行けなくなります。
 大一番のバレーボール東京ダービー。デッド・オア・アライブ。勝った方が生き残る…。皆さん、PSMを見ている場合じゃないですよ!是非とも稲城へ!
[PR]
by y.tokio | 2006-02-26 00:09 | FC東京バレーボール
稲城へ行こう!
 V1リーグ第7週・東京大会のご案内
c0039323_17923.gif

 バナーはまたまた、ハンチングひげさんから拝借。

 2/25(土)第2試合(15:30開始予定) VS警視庁
 2/26(日)第2試合(13:30開始予定) VS緑教員


 PSMやら写真展やら。東京ファンにとっては、楽しみなイベントが行われる時期。その裏で青赤を身にまとい、栄光を目指す男たちが大切な戦いに臨みます。某放送局が乱発しているような軽い意味ではない、

絶対に負けられない戦い!

 バレーボール第8回V1リーグ最終週。4強が集う稲城大会。Vリーグへの挑戦権は2つ。そしてV1リーグ4連覇へ。とりあえず、細かい数字の計算は頭から外して2戦必勝!結果は後からついてくる!

 さあ、秋田へ行こう!

 SOCIO、ファンクラブ、ビッグフレームスの人は、たったの500円!今だけは府中に、味スタに背を向けて稲城へ!
[PR]
by y.tokio | 2006-02-25 15:30 | FC東京バレーボール
PSMとファンブック
 2月26日のPSM甲府戦は生中継あり!ありがとうMXさん!これで心置きなく、稲城へ行けます。録画を忘れないようにしなきゃね。
 で、いつものあれが発売されますね。

 『FC東京ファンブック2006』発売のお知らせ

 まあ、企画なんかは読んでみないと分からんですね。選手紹介の写真は、相変わらず楽しみですが。あとは個人的な感想なんですが、年を追うごとに表紙がダサくなっている気が…。
[PR]
by y.tokio | 2006-02-23 01:24 | FC東京
ゲーフラ
 新しいゲーフラ、作ろうかなと思っております。ようやく、良さげなアイデアが浮かんだんで。今まで使っていたメッセージは、ガーロさんのサッカーにあまり合っていないかという気がしてまして。まあ、チームの調子次第では、出番があるかも。ちょっと塗りなおしだけはしときますか。
 今のところ、2色の布を使おうかと思っているんですが、挫折の可能性が大。大きな布をミシンにかけるの、大変なんですよね。慣れてないし。こんな事を親に頼むだけの根性はないし。というか、ちっぽけなプライドもあるし(笑)
 開幕までには、なんとかしたいところですが…結局、今までのを味スタへ持っていくことにならないよう、頑張ります。
[PR]
by y.tokio | 2006-02-23 01:12 | FC東京
何の心配?
 2/26(日)vs甲府戦試合観戦に関するお願い

 私はPSMをパスするんで、別にどうでも良いのですが、応援エリアについて、かなり規定されているみたいですね。有料になった昨年から、こんな感じなんでしょうか?

 大旗を振る方や立って応援される方は、バック下層スタンド両端(北側=東京ファン、南側=甲府ファン)にて観戦をお願いいたします。

 PSMでも大旗を振ったり、立って応援する人はいるんですかね。東京はサテライトですら、みんなでまったり観戦ですが。それとも甲府の人たちが、ちゃんと応援するから?それとも昨年、何かトラブルでもありましたか?まあ、言いたいことは…

東京を真剣に応援したい人は、稲城に来て下さい!

 サッカーもいいけど、バレーもね!(byハンチングひげさんのバナーより)
[PR]
by y.tokio | 2006-02-22 01:03 | FC東京
待望の!
 ”FC東京2006カレンダー”販売について

 色々なところから要望があった、卓上カレンダーがついに発売ですよ!うーん、中はどうなっているんですかねえ。個人的には、前月と来月が小さく乗っているタイプがほしいんですけど。いやあ、楽しみ楽しみ♪
[PR]
by y.tokio | 2006-02-22 00:30 | FC東京