トップ

FC東京などについての戯言。1974年生まれのパラサイトシングル(男)がお送りします。
by y.tokio
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2006年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧
記録達成はお預け
 2006Jリーグ第10節 対名古屋(ホーム)

c0039323_1522433.jpg この日の試合後、ビッグフレームスに加入しました。確定申告で金が返ってきたんで、ちょっとばかり気が大きくなっちゃいまして(笑) 私にとっての一万円、決して小さな額じゃないんで、有意義に使ってほしいものです。
 東京は徳永が右SBに復帰。そのほかはナビスコの横浜戦と同じメンバーが先発。信男と赤嶺のツートップ、その下にルーカス。またササに代わって怪我明けのリチェーリ、控えには久しぶりに文丈が入りました。
 試合はどちらのチームにとっても、スリリングな場面が多かったでしょうか。結果、2対1で勝利!ただ、終盤の1失点はもったいなかったですねえ。土肥の完封記録がかかっていただけに。そこまでの土肥のパフォーマンスは、記録に相応しいものでしたし。
 シュートは見事なもので、茂庭の頭に当たってコースが変わる不運もありましたが…。その直前に赤嶺とリチェーリがチャンスでシュートを撃ちきれず、不用意にカウンターを受けるきっかけとなってしまったのはいただけません。終盤の「シュート撃て!」コールは、この日のスタンドが、最も一つになった瞬間でした(笑) チャンスの数に比べて、シュート10本は少なすぎです。
c0039323_18441459.jpg  ただ赤嶺は前線の起点として頑張ってくれていたと思います。リチェーリに関しては、元気な姿が見られただけでも何より。久しぶりの試合だったためか、ボールが足に付かない場面が目だったのはご愛嬌。連戦が続くゴールデンウイーク、彼の復活は大きいです。
 名古屋の不調振りに助けられた部分は小さくないでしょうし、安定した戦い振りではなかったものの、やっぱり勝利の味は格別。何よりも楽しめましたね。個人的には、会心の試合だった磐田戦よりも。それにしても茂庭が攻めあがると、スタンドから笑いが巻き起こるのはなぜ(笑)
c0039323_20442337.jpg 梶山は「らしい」プレーが満載。しかも去年の終盤を思わせるような守備意識が甦ったように見えました。ほかの選手のミスを、梶山がカバーする姿を目撃する日が来るとは。
 頭で2得点のルーカスは、攻守に大活躍でした。彼のゴールは、みんなを幸せにします。信男、ノリオのクロスも見事。プレッシャーが少なかったおかげではありますが。この試合は全体的に、クロスの精度が上がっていたように思いました。今野は主に守備で奮闘。宮沢のFKは、入っていたら大盛りあがりだったんですがねえ。そして、ついに文丈登場!試合後も「シャー!」で盛り上げてくれました。
 さて、中断期間まで残り2戦。次はPSMで戦った甲府が相手。磐田戦で欠場したバレー、果たして復帰してくるのか。今の東京にとっては天敵ともいえる、速いプレスをかけてくるチーム。向こうは中2日なんで、東京の方が良いコンディションで臨めそうですが。まあ、初めての小瀬ですし、楽しみたいですね。
[PR]
by y.tokio | 2006-04-30 19:40 | FC東京
ネームカード?
 ネームカードとやらが出来たらしいので、作ってみましたが…全然、意味が分かりません(苦笑) アクセス解析ができるのですか?うーん、ちょっと様子見。
[PR]
by y.tokio | 2006-04-29 02:04 | よもやま
珍しいものは見れましたが…
 2006ナビスコ杯予選第3日 対横浜(ホーム)

c0039323_150271.jpg 仕事を早退するため昼抜きで作業、さすがに空腹だったんで、スタジアムで例の←勝つサンドを食べてみることに。味は、まあ、値段を考えれば…(笑)
 東京は徳永と栗澤が怪我のために欠場。そこで信男と赤嶺のツートップ、その下にルーカス。右のSBには伊野波が入りました。そして控えには池上。たしか初ベンチですよね?じゃ、祝!
 さて試合は…1対2で敗戦…。うーん、これでナビスコ予選は3連敗。3連勝している浦和と横浜が残り3試合、勝ち点1でも積み上げた時点で追いつかないわけですね。しかも両チームの直接対決が2試合。どちらかがドローなら、その時点で両チーム決勝トーナメント進出決定ですか。わざと引き分けることはないでしょうけど、東京のナビスコ杯、事実上は…。
 前半の唯一といっても良い相手の決定機で失点。そして後半、見事なループを決められ…。携帯サイトで見てビックリ、あれは松田!?ある意味、珍しいもの見れたわけですね…。
 珍しいといえば、東京の得点は梶山の頭!これは貴重!やっぱり、何か変な感じのヘディングでしたが(笑) 考えてみれば梶山は結構、でかいんですよね。何はともあれ、今シーズン初ゴール!
c0039323_2361655.jpg さらに審判が…いや、判定は置いといて…2度も転んでるし(笑) あれも結構、珍しいでしょ。なんか東京の邪魔だった気がしてなりませんが。
 全体的には、東京が押していたとは思いますが…。後がなかった東京に対して、怪我人続出の中、引き分け上等な横浜。勝負事って、余裕のある方へ流れが行く事、多いですよねえ。
 伊野波のSBは良かったですね。話には聞いてましたが、正確なキックを持っているじゃないですか!ストーカーをやらせるのはもったいなさ過ぎます。自慢の運動量も豊富でした。本当は池上を見たかったんですが、あれなら納得。
 そして小澤。試合後、泣いていたようで。高卒ルーキーの彼にとっては、試合に出るだけでも嬉しいことだろうけど、初めから、そんな所で満足してないってことでしょうね。気合いの入ったプレーの数々には心動かされましたが、一方で正確なポストプレー、冷静なチャンスメークも見事。森島みたいなトップ下の役割、任せたら面白そうです。今の東京って、2列目から飛び出してくるMFが少ない気がします。
 で、色々と問題になっているノリオですが…。前半、左サイドのあたりでFKを得た場面。ノリオに蹴ってほしいと思ったら、本当に蹴っちゃいました。いや、低い弾道でお願いしたかったんですが(苦笑)
 あそこは角度的にも、本当は宮沢が中に合わせるべきだったと思います。けれども私は、ノリオに蹴ってほしかったんです。積極的な気持ちを、思い出してほしいんですよねえ。確かに以前とは違い、守りも考えなければいけない現在のポジションでは、簡単に突っ込んでいくことは難しいのでしょうけど…実際に痛い目も遭ってるだろうし…。それでも負けずに、何度でもチャレンジを続けてほしいんです。奪われたら、全力で相手を追いかけて奪い返せば良いと思って。後半は上手くいかない中でも多少、らしさが出ていた気はするんですが。
 珍しい場面にいくつも出くわし、無理に平日の試合を見にきた甲斐はありましたかね。さてさて、世の中は連休ですが、サッカー選手は連戦が続きますよ。前を向いてジタバタしていきましょう。
[PR]
by y.tokio | 2006-04-27 03:08 | FC東京
連休前の…
 確かに大型連休は嬉しいかもしれません。でも、仕事の関係上、やっている作業が減るわけではなし。結果、大量に前倒しすることになるわけで。
 今は別に、東京の試合がある日以外は、どうしてもやりたいことは…家の片付けは置いといて(苦笑)…あまりないし。プロレスと野球は、ちょっと気になるけど。個人的には、休みを2/3ぐらいにしてくれた方が、精神的には楽だったりします。この1週間は、とにかく勘弁してほしい感じです…。明けて昨日も、随分と残してきちゃったし…。これで明日、早引きして味スタに行った日には…いや、行くんですけど(笑)
 やっぱり、平日は国立開催、さらに7時半開始を強く希望!味スタ、意外に遠いんですよねえ。まあ、横浜の人たちは、帰りが大変でしょうけど、どうにか帰れるでしょ。試合当日に、いくら言っても無駄ですが…。
 とりあえず、少し早めに仕事場へ行くつもりです。万に一つでも、早起き出来ればですけど(笑) 
[PR]
by y.tokio | 2006-04-26 01:46 | よもやま
今になって感じる喪失感…
 2006Jリーグ第9節 対ガンバ大阪(アウエー)

c0039323_1473367.jpg 日曜日に書いたエントリーを間違えて消去…。かなり落ち込んだんで、ここは簡単に。
 東京はフォワードに信男、左MFに宮沢、CBにジャーンがスタメン。前節から大幅にメンバーを変更。そしてベンチには、怪我の阿部に代わって小澤。
 試合は0対1の負け。前半の序盤は悪くなかったのですけど、10分あたりからはガンバの一方的なペース。マグノアウベスに決められてからは、動きが出てきたように見えましたが…。後半は怪我をした栗澤に代わり、赤嶺を投入。信男と共に前線で動き回り、チームを活発化させましたが、決定機を作るところまでは…。
 ガンバにゲームを支配された前半の時間帯。なんであんなに、足が止まっちゃうんでしょうか。前節にあんな情けない前半を見せたのだから、動かなくなるまで走り続けるぐらいの気持ちで試合に臨んでくれると思ったのですが。相手攻撃陣との距離も、空け過ぎ。かわされるのが怖かったのかもしれませんけど、あれじゃあ、相手がパスもドリブルも自由自在です。まあ、動きたくても、体が動かないのですかねえ。後半を見ると、やればできるじゃん、と思ってしまうのですけど。
 最近、改めて石川の凄さをしみじみと感じてます。昨年、怪我をする前はスランプ、空回りなどと言われて散々、叩かれていた石川。それでも彼は、右サイドを最後まで走り続けました。あれができる精神力って、本当に凄いことだったんですよねえ。
 石川もそうですし、戸田に憂太、金沢…。今までは憂太以外の選手がガーロさんの構想にどのように組み込まれているのか、分かり辛かったんで、それほど気にならなかったのですが…。チームでも1、2を争うスピードを持つ石川、ダントツの運動量を誇る戸田、高い技術を持つ憂太、抜群のバランス感覚を備えた金沢。ただでさえ新しいサッカーに挑戦しているチームに、これだけの人材がいないのは、普通に考えればキツイですよねえ。
 途中出場の赤嶺、小澤は存在感を発揮してくれたんじゃないですかね。赤嶺は初得点が自信になっているように感じます。一方の小澤は祝!公式戦初出場!プロでも充分に通用する力を見せてくれたと思いました。プレーに気持ちが入っていたし、確かな技術力も感じました。トップ下なんかもこなせそう。
 そして、すっかりと青黒になじんでいた加地。ギャンブル的な要素が強いと思われたワールドカップイヤーでの移籍、はっきりいって成功したんじゃないですか。中でスルーパスを受けるなど、プレーの幅も広がったようです。ワールドカップ本番でも、活躍が期待できそうです。
 だからといって、東京に戻ってきてほしいとは全然、思いません。栗澤を怪我させた時の態度といい、少しも良い印象を抱きませんでした。試合後のコメントも悪気はないのでしょうけど、不思議と嫌味にしか聞こえません。「加地より徳永!」は、私の中ではネタじゃなく、マジです。あんなに好きな選手だったんですけど。
 ノリオはシュートを撃ってくれませんかねえ。クロスもピンポイントなんて狙わないでよろしい。とにかく中へ、足を振って思いきりぶちこんでほしい。あなたの左足なら、何かを起こせます。
 憂太あたりが復帰すれば、チームがガラリと変わる可能性はあるんじゃないですか。戸田の復帰も近そうだし。昨年と同じく、ゴールデンウイークあたりは厳しい試合が続きそうです。まだまだジタバタ東京。
[PR]
by y.tokio | 2006-04-25 02:37 | FC東京
万博競技場から
c0039323_13235878.jpg

試合開始まで、あと40分ほど。目の前にUNOの看板が(笑)
[PR]
by y.tokio | 2006-04-22 13:23
大阪へ移動中
c0039323_10385180.jpg

新幹線より。ちょっと、遅刻ぎみ。ただ今、静岡を通過してます。今日も富士山は美しい!
[PR]
by y.tokio | 2006-04-22 10:38
勝ってほしい…
 J1第9節 G大阪 vs F東京 プレビュー(J's GOAL )

 明けて今日は大阪にてガンバ戦。宮沢、信男、ジャーンが先発らしいですね。宮沢は一昨年、万博でのリーグ最終戦で大活躍したのを覚えてます。そういえば、あの時はノリオが得点してましたっけ。石川のループシュートが、ワンバウンドでゴールを超えていったのも懐かしいです(笑)
 チームは、磐田戦の3点目を意識した練習をしてきたようで。確かに、あのような得点が増えると嬉しいのですけど、あのイメージにあまり縛られると危険な気も…。個人的には、そろそろSBのクロスが得点になるシーンがみたいですね。ノリオが向こうの日本代表がいる右サイドを突破してくれたら、なにより嬉しいのは当然ですけど。
 まあ、何よりも勝ってほしいです。いつだって勝てば嬉しいのだけど、今回は特に、その思いが強いかもしれません。加地のことを抜きにしてもね。色々なものを吹き飛ばしてくれるような試合、期待してます。
 大阪へは新幹線で。起きれるか、ちょっと不安。あと天気が微妙ですが…。そういえば万博って、芝生がなくなっちゃったんですよね。好きだったんですけどねえ。もう、転がることができないなんて…残念。
[PR]
by y.tokio | 2006-04-22 02:43 | FC東京
J.Bアンテナさんからのお願い
 チーム別管理のお願い(JBA事務所)

 JBアンテナさんが今後、各チームのサポーターにアンテナの管理を任せたいそうです。まだFC東京の担当者が決まっていないようなので、コンピューターの知識に自信がある方たち、いかがでしょうか。確かに同じチームのファンが管理してもらえると、より身近になりますよね。
 興味がある人、名乗りをあげてみては?ドリコムRSSの基本的操作を理解できる人が条件らしいです。ちなみに私のコンピューター知識は、この時点で????です(苦笑) RSSて何?
[PR]
by y.tokio | 2006-04-19 02:14 | サッカー
チョコのお話し
c0039323_1452374.jpg JR駅構内のコンビニ「NEWDAYS」に、マイ・フェイバリット・チョコレートである「ガーナブラック」が「スリムパック」として登場!キオスクさん、グッジョブ!
 まあ、値段はレギュラーサイズとほとんど変わらないのに、量は2/3以下なのですが…。食べ過ぎる傾向がある私には、かえって丁度良いかも(笑) 久しぶりに食べたガーナブラックですが、やっぱ美味い!これは重宝しちゃいますねえ。この3日ほどで、いくつ食べたっけ…結局、食べ過ぎてる気が(笑)
[PR]
by y.tokio | 2006-04-19 01:58 | よもやま