トップ

FC東京などについての戯言。1974年生まれのパラサイトシングル(男)がお送りします。
by y.tokio
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ここからが本番
我らがFC東京バレーボールチームは、V・チャレンジリーグのレギュラーラウンドを、10勝1敗の成績で終えました。勝率では首位のつくばユナイテッドに並びながらも、セット率の差で残念ながら2位に。味スタから江戸川へのハシゴプランは幻となりました…。各セットがデュースで30点オーバーのフルセットマッチが奇跡的に続いて、開始時間が3時間押しに…なんてことがない限り。
 レギュラーラウンドの最終週は2月21日と22日に、緑教員チームのお膝元である稲城にて開催。

 2008/09 V・チャレンジリーグ レギュラーラウンド第6週1日目 対つくばユナイテッドSunGAIA(東京・稲城市総合体育館)

 2008/09 V・チャレンジリーグ レギュラーラウンド第6週2日目 対警視庁(東京・稲城市総合体育館)

 チャレンジリーグ男子・レギュラーラウンド最終結果(Vリーグ公式)

c0039323_2495295.jpg チャレンジリーグ東京大会の名物ともいえる警視庁のマスコット、ピーポ君が今季初登場。初日の警視庁対緑教員の試合では、ピーポ君の近くで観戦。第4セットに入る直前、ピーポ君がペットボトルの飲み物で水分補給する、衝撃的なシーンを目撃してしまいました!いや、あれはきっと首筋を濡らしていたんでしょう(笑)
 初日の相手は、全勝で首位を走っていたつくばユナイテッド。結果は3対1で東京の勝利!まあ、第2セットを失った時点で、つくばの1位突破が決定していたわけで、その後は完全な消化試合でしたが。向こうはメンバーを落としたようには見えなかったので、別に負けても良いとまでは思ってなかったでしょうけど、色々と割り引いて見る必要はあるかもしれません。
 翌日の警視庁戦は、サーブレシーブの乱れから相手にペースを握られ、2セットを先取される苦しい戦い。しかし、最終的にはフルセットの末に逆転勝ち!仮に負けていれば3位になってました。そうすると江戸川、長岡は2時間も早く行動しないと行けなくなるんで、良かったのでしょうかね。
 今大会は橋場の体調が悪く、つくば戦は2セット目で交代。警視庁戦はベンチから外れました。初日のキッズエスコートの時から、様子がおかしかったですからねえ。2日目も会場には来たものの、試合が始まる前に帰ったとの噂ですが。
 代わりに入った鎌田は、つくば戦では悪くありませんでしたが、先発した警視庁戦は乗り切れず。ここで登場したのが野中!得意の前後に揺さぶるサーブで流れを呼び込み、久しぶりにアタッカーとしても登場。そして、ついにキャプテン中谷がコートに戻ってきました!プレー自体は決して良くはなかったかと。サーブレシーブの成功率も5割を切ってますし。でも、暗くなりがちな雰囲気を変えてくれたと思います。中谷が控えにいるだけでも、随分とチーム全体から声が出るようになりました。

 さて、ここからが本番です!ファイナルリーグの初戦は、ホームの江戸川大会。
[PR]
by y.tokio | 2009-02-27 02:07 | FC東京バレーボール
オフ会
 22日の日曜日、稲城でバレーボールを見た後、吉祥寺へ。「城福東京2年目の2月22日に2回目のオフ会 ラヴリー♪」に参加させて頂きました。エキサイトで東京系のブログをやっている人たち中心の飲み会。1年振りにお話した方、初対面の方、時間を割いて駆け付けてくださったクラブ関係者様…何よりも、この会の開催に尽力された方々に、遅ればせながら感謝。
 なかなか東京の話ができる環境にいない身としては…多くの方もそうでしょうが…貴重な時間を楽しく過ごすことができました。ただ、あまり人付き合いが良い方ではないためか、慣れない人前での緊張と酒の力で舞い上がり、空回りぎみになっていたような…。常日頃、なんとなく感じていたことを時折、整理もつかないまま口に出し、まとまりのない話をしてしまったかも。密かに引いていた人がいたら申し訳ないです。
 ブログ上でコメントのやり取りはしていた方、一方的に覗いてたブログの中の方と実際に会う事ができたわけですが、やっぱり顔を合わせて話すのは安心します。インターネット上の文字だけでは、伝わらないものってありますよね。自分の拙い文章力は棚にあげておくとして(笑)
 酔った頭で正確に記憶していませんが、大願が成就した暁には、何やら怪しげな催しがあるとかないとか…。その時には、今度こそ躊躇なく「シェラスコ・トーキョー!」と叫べるテンションでいたいと思います(笑)
[PR]
by y.tokio | 2009-02-26 02:49 | FC東京
チャレンジリーグin川崎…首の皮一枚?
 2008/09 V・チャレンジリーグ レギュラーラウンド第5週1日目 対富士通(神奈川県・川崎市体育館)

 2008/09 V・チャレンジリーグ レギュラーラウンド第5週2日目 対緑教員

 チャレンジリーグ男子 勝敗表(Vリーグ公式)

c0039323_220268.jpg V・チャレンジリーグ第五週。我らがFC東京バレーボールチームは1日目、富士通にフルセットの末に今リーグ初の敗戦。2日目の東京ダービーもフルセットに持ち込まれ、辛くも勝利しました。
 先に現状の認識と今後の展望を。勝敗表を見ながら考えれば考えるほど、この川崎大会の結果は、仮にチームが1位でのレギュラーラウンド突破を目指しているならば…東京のファンが3月7日の土曜日に味スタと江戸川をはしごできる可能性が残る、という以外の意味があるのかは知りませんが…2連敗こそしなかったものの、最悪に近い結果ではあります。
 現在の首位は、東京との直接対決の1戦のみを残して10戦全勝のつくばユナイテッドで、セット率…得セットを失セットで割った数値…は7.50。一方、1敗で2戦を残す東京のセット率は3.71。東京が2月21日(土)と22日(日)のV・チャレンジリーグ稲城大会にて、残り2戦ともストレート勝ちした場合のみ、つくばユナイテッドを抜いて1位になることができます。2日間で1セットでも失った時点で、つくばの1位が決定します。実は、つくばが東京トヨペット戦をストレート勝ちしていれば、最終戦を待たずに1位突破が決まっていはずだったんですよねえ。つくばが失った2セット目は、控え選手を数多く起用。
 東京が稲城大会で負けた場合、下を見れば7勝2敗の3位ジェイテクト、4位警視庁に抜かれる可能性も。ちなみに2連敗しても、すでに4敗している5位の富士通には抜かれないので、4位以上は確定。ここで気になるのが、ファイナルリーグの組み合わせ。

  ファイナルリーグの組み合わせについて

 現時点で最大のライバルと思われるつくばとのアウエー戦は、どうやら避けられない状態になったようです。去年のことを考えると、つくばカピオのアウエー感は今季、東京が苦戦を強いられた愛知、川崎でのアウエー戦の比ではないことは確実。
 2位の場合は15時開始、3位なら12時開始が多くなる模様。注目は仮に4位となった場合、江戸川と長岡での10時という試合開始時間。長岡に関しては、新幹線での2日間往復日帰りを目論んでいる身としては、始発を使わなければならないため、非常にキツイわけですが、転じて江戸川の場合、3月7日に味スタへの逆ハシゴが可能に。朝っぱらから試合をしなければならない選手の身を思えば避けたい気もしますが、相手も条件は同じですからね。
 この2日間、競り合いでの弱さを見せてしまったのは、非常に残念でした。断じて相手チームを軽く見るつもりはありませんが、特に緑教員はエース級の働きを見せていた法政大学からのインターン選手である③古田を欠いていたわけで、ファイナルラウンドでの戦いに向けて不安になる内容ではありました。
 1日目に関しては、富士通側の出来が素晴らしかったのも確か。特に⑭岩井の伸びやかで安定感のあるサーブには、最後まで手を焼きました。あれだけのサーブを打っているのに、サーブ効果率で上位にいないのが不思議でしょうがないのですが…。
c0039323_2495372.jpg 2日目の収穫は、悪い流れを変えてくれた復活の山内、そして何と言っても初のメンバー入りを果たした杉崎大和!ピンチサーバーで登場した杉崎は、練習試合を見た方から聞いていた、ボールを上げた後に両手を広げるような独特のフォームで、相手のサーブカットを切り崩してくれました。
 今大会は2試合とも、勝負所でのミスが目立ち、なかなか試合の流れを掴むことができていませんでした。特にセンターの速攻が決まらないと、セッターの選択肢が狭まり、攻撃がサイドに偏りがちに。当然、ブロックも狙われやすくなってしまうという悪循環。そして、雰囲気が悪くなったときにチームを引っ張れる選手がいないかもしれませんねえ。キャプテン中谷の不在は大きいのでしょうか。
 レギュラーラウンドの最終週は稲城にて、首位のつくば、4位の警視庁と対戦。
[PR]
by y.tokio | 2009-02-15 23:52 | FC東京バレーボール
週末は川崎でバレーボール!
 V・チャレンジリーグは第4週まで終了。我らがFC東京バレーボールチームは先週の土曜日、愛媛にて1試合を行い、東京トヨペットを相手にストレート勝ち。リーグ無敗の7連勝を飾りました。

 2008/09 V・チャレンジリーグ レギュラーラウンド第4週1日目 対東京トヨペット(愛媛県・大洲市総合体育館)

 チャレンジリーグ男子 勝敗表(Vリーグ)

 巴特の出場…多分、ピンチブロッカー…は今季初でしょうか。記録上には0が並んでいますが(笑) そういえば携帯サイトのバレーボール広報レポのインタビューでも触れてましたが、得意なはずの福田裕三のサーブが、まだ一本も決まっていないようで…。確かにピンチサーバーは難しいんでしょうけど、そろそろ練習試合では炸裂していると噂の豪快なスパイクサーブ、見たいところです。
 そして第5週は、2月14日(土)と15日(日)に川崎市体育館にて開催。

  2008/09 V・チャレンジリーグ・レギュラーラウンド第5週神奈川大会(川崎市体育館)のご案内

 1日目は第4週終了時点で5勝3敗の6位につける富士通と対戦。愛媛では、東京と並んで今だ無敗のつくばを随分と苦しめた模様。東京が昨季、最も苦しめられた相手でもあります。控えを中心に全体で盛り上がるのが上手いので、勢いに乗り出すと非常に厄介なチームです。しかも富士通のホームである川崎での大会ですからねえ。
 そして2日目は、緑教員チームとの東京ダービー!お隣さんは現在、5勝2敗の4位。昨季のレギュラー3人が抜けた割には、法政を中心とした大学生のインターン選手の活躍もあり、意外に頑張っている印象。ベテランの奥田、飯塚あたりも怪我から復帰しており、ダービーであることを除いても、侮れない相手であることは間違いありません。ただ、この週にはユニバーシアードへ向けた合宿があるそうで、代表に呼ばれている選手は、果たしてどちらへ?さらにサッカーの東京ヴェルディさんは、当日に「ラウンドテーブル」とやらを開催するそうで。色々と微妙な要素が絡んでいますが、どんな感じになりますかね。
 正直、個人的にレギュラーラウンドは無理に1位抜けしなくても良いのでは…と思ってたのですが、どうもサッカーの開幕戦でもある3月7日(土)に味スタと江戸川をハシゴするためには、ファイナルリーグの初戦を午後4時以降の開始にする必要があるようで…。となれば狙うは…。
 まあ、どちらにしろ、チームは一戦一戦を全力で勝ちにいくらしいので、細かい計算はやめて、成り行きに従いましょうか。ちなみに川崎大会は、いつものようにSOCIO、ビッグフレームス、ファンクラブ、スポーツボランティアの会員は500円で観戦できます。よろしければ会場へ足を運び、選手たちを応援してやってください。
[PR]
by y.tokio | 2009-02-13 02:08 | FC東京バレーボール
噂のマウンテン
 バレーボール今季2度目の名古屋遠征2日目の朝、同行させていただいたこちらの方の熱烈な要望?により、体育館へ行く前に喫茶「マウンテン」へ立ち寄りました。その存在はテレビで見て知っていましたが…。
c0039323_23523124.jpg 普通に洒落た喫茶店といった感じの外観。2年ほど前に耐震工事のため、建て替えが行われたそうです。1月にも関わらず、なぜか「氷」の文字が見えますが(笑) 店内の内装やインテリアも特に変わっているわけではありませんが、至る所に張られている紙には、一見すると意味不明の「あつげしょう」や、矛盾しているようにも思える「甘口マーボー丼」の文字が…。こちらのメニューは、とにかく豊富!そして食べ物に関しては、変わっているというか、おかしいというか…。知らずに普通の料理と思って頼んだ人は、その異常な量に驚くことも。
c0039323_23552992.jpg 私が同行者に薦められて頼んだのが、500円と格安で食べられる→「ワンコインシリーズ」の「オムハンライス」でした。「ハン」だから通常の半分ほどの量で来ると思いきや、ドーム型のオムライスがドカンと…。最大の秘密は、卵の下に隠されたハンバーグ!オムハンのハンとは半分のハンにあらず、ハンバーグのハンだったというオチ。味の方は正直言って、500円なりには、といった微妙な表現で誤魔化しときます(笑) ケチャップライスは、かなりコショウが効いてました。私が食べた「赤」のほかに「オムハンライス(白)」も。
 こちらの名物といわれているのが、甘いスパゲティの数々。「おしるこスパ」に関してはこちらを。餅三つ入りのお汁粉が土鍋で出てくるだけでも、それなりのインパクトですが、そこへスパゲティと一塊の小倉あんこがぶち込んであるという、炭水化物と糖分の権化のようなメニュー。
c0039323_23552926.jpg そして、見た目のインパクトと言えば、この店の代名詞的なメニューである←「甘口抹茶小倉スパ」ですねえ。目に鮮やかな緑色の上に、生クリームとあんこ。注文された同行者は、見事に完食。こちらでは完食困難なメニューを食べきることを「登頂」と呼ぶそうです。リタイアした場合は「遭難」だそうで。
 発表された日程によると、アウエー名古屋戦は10月4日。興味がある方は、どうぞお試しを。話のネタにはなるのでは。ただし、何が出てきても、当方は一切、責任を負いかねます(笑) ちなみにカキ氷は一年中楽しめるとのこと。当然、ものすごいカキ氷が出てくるのでしょうが…。
[PR]
by y.tokio | 2009-02-07 00:06 | よもやま