トップ

FC東京などについての戯言。1974年生まれのパラサイトシングル(男)がお送りします。
by y.tokio
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
残り5試合
 【J1昇格への道:J2第34節】残り5節、秋の深まりとともに昇格争いはさらにヒートアップ(J's GOAL)

 山あり谷ありの長かったシーズンも残り5節。1年でのJ1リーグ復帰を目指す東京は、J2リーグ33試合を戦い終えた時点で19勝8分6敗、勝ち点65で首位。
 この成績に対する評価は色々あるでしょうけど、自分としては序盤の混乱状態から本当に良く立ち直ってきてくれたと思ってます、チーム内外から有形無形のプレッシャーを受けながら。たがが一ファンの自分ですら正直、かなりナーバスになってますからねえ。当事者意識の欠片もない方々から「もう決まりでしょう」とか「あのメンバーなら当たり前」とか安易に言われると、悪気がないことは十二分に承知していながらも、生まれて初めて人を引っ叩いてやろうかと思うほど(笑)
 昇格圏外の真下にいる4位の徳島とは、33節終了時点で勝ち点差7。東京が残り5試合で自力昇格を決めるために必要な勝ち点は9となります。得失点差は大きく上回っていますから、実質的には8ですかね。つまり2勝2分1敗以上の成績。対戦する相手は湘南、水戸、鳥取、千葉、札幌。
 湘南と水戸は、ここにきて調子を上げてきた感じでしょうか。この時期に湘南が昇格争いから脱落しているとは、個人的には予想してませんでした。JFLからの昇格初年度である鳥取は下位に沈んでますが、ホームで札幌に勝ったりしているんですよねえ。千葉は言うまでもなく、近年の東京にとっては天敵といえる存在。そして、最終節に控えるは後半戦の急上昇で、一気に昇格圏内へ食い込んできた現在3位の札幌。
 昇格を第一に考えると今後の試合、実は「勝つ」ことよりも「負けない」ことが大事になるかなあ、と思ったりしてます。東京が残り全試合を引き分けで終えると勝ち点70。ここまでいけば、簡単には抜かれることはないかと。これを徳島が抜くには、4勝1分以上の成績が必要になりますからね。
 とはいうものの、上位他チームの直接対決が鳥栖対徳島ぐらいしか残っていないのことを考えると、東京以外は全勝に近い成績を収める可能性は充分にあり…いや、昇格争いのプレッシャーがある中、そんな簡単に勝ち星を重ねられないだろうとは思うのですが、どうしても最悪の事態を考えてしまうネガティブな自分がいまして(苦笑)
 結局のところ、目の前の試合を一つ一つ、しっかりと戦っていくしかないという、あまりにも当たり前過ぎることをやってもらうしかないですよねえ、選手たちには。湘南戦は苦しいメンバー構成での試合を余儀なくされますが、新たに入る選手たちの力を借りて乗り切りたいところ。まあ、負けたところで順位は変わらないわけですから、ミスを怖がらずに思い切りやってほしいですね。
 本当はもっともっと書きたいことがあったのですが、上手くまとまりませんでした。どうやら、ブログの書き方を忘れてしまったようです(笑)一つ言えることは、自分としては今季のチームの戦いぶりに納得しているということです。全ての試合が終わった時に出た結果は、どんなものであれ受け入れられるかな、と思ってます。どんな最悪の結果であろうと。

だから、あえて…
[PR]
by y.tokio | 2011-11-06 10:16 | FC東京